ヴァイキングの考古学

ヒースマン姿子 著

ロマンを世界に求める気鋭の研究者たちが、その成果をさまざまに開示する。平易な語り口と豊富な写真・図版によって浮き彫りにされるヴァイキングの個性と情熱の世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ヴァイキングとスカンディナヴィア
  • 第2章 夜明け前
  • 第3章 掠奪の時代
  • 第4章 征服と植民の時代
  • 第5章 統一の時代
  • 第6章 文芸と宗教
  • 第7章 流星の尾

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴァイキングの考古学
著作者等 Heathman, Shinako
Hiesman, Shinako
ヒースマン 姿子
書名ヨミ ヴァイキング ノ コウコガク
シリーズ名 世界の考古学 / 藤本強, 菊池徹夫 監修 11
出版元 同成社
刊行年月 2000.11
ページ数 220p
大きさ 20cm
ISBN 4886212107
NCID BA49264361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146066
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想