理学診療マニュアル : 運動器疾患のリハビリテーション

日本整形外科学会, 日本理学診療医学会 監修 ; 石井良章 ほか編

本書の概論では、理学療法の基本となる生体と運動に関する生理的背景、痛みのメカニズムとコントロール、理学療法の目標設定と処方、評価などを詳述。他方、総論では各種物理療法の機器とその実際、運動療法、起座・立位、日常動作、テーピング、義肢・装具、手の作業療法を概説。初版より体操療法、整復・固定法などは省いた。代表的疾患の理学療法については各関節の主だったものと、骨折、リウマチ、麻痺、スポーツ、RSD、切断について、さらには処方箋、カルテの書き方、関連法規、社会資源についてもふれている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 理学診療概論(生体と運動
  • メカニカルストレス
  • 生理と病態 ほか)
  • 2 理学療法総論(物理療法
  • 運動療法
  • 起座・起立・移動・歩行訓練 ほか)
  • 3 代表的疾患の理学療法(頚椎疾患
  • 腰椎疾患
  • 肩関節疾患のリハビリテーション ほか)
  • 4 理学診療の実践(処方箋とカルテへの記載
  • 関連法規
  • 社会資源)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理学診療マニュアル : 運動器疾患のリハビリテーション
著作者等 日本整形外科学会
日本理学診療医学会
石井 良章
岩谷 力
川村 次郎
白井 康正
井上 一
書名ヨミ リガク シンリョウ マニュアル : ウンドウキ シッカン ノ リハビリテーション
出版元 全日本病院出版会
刊行年月 2000.9
版表示 改訂2版.
ページ数 290p
大きさ 26cm
ISBN 4881170155
NCID BA49171125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20134501
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想