社会構造の変動と労働問題

社会政策学会【編】

グローバル経済下における新たな雇用・労働環境を提示する。会員による投稿を掲載する学会誌、創刊第4号。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 規制緩和と日本型資本主義
  • 2 グローバリゼーションと日本的システム
  • 3 転換期の地域と企業-ヴェンチャー・ビジネス・タウン長野県坂城町
  • 4 社会構造の変動と労使関係
  • 5 技術革新と労働編成の変化-製造業を中心に
  • 6 「日本的経営」崩壊と労働運動
  • 7 転換期90年代の賃金問題
  • 8 ジェンダー視点から見た賃金論の現在-マルクスはどう読まれてきたか
  • 9 構造的失業時代の雇用と賃金-「全部雇用」・「労働市場ビッグバン」・「個人単位の賃金」をめぐって
  • 10 家族の変容と家族政策における家族モデル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会構造の変動と労働問題
著作者等 社会政策学会
書名ヨミ シャカイ コウゾウ ノ ヘンドウ ト ロウドウ モンダイ
シリーズ名 社会政策叢書 第24集
社会政策学会誌 / 社会政策学会 編 第24集
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2000.10
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 4623033287
NCID BA49139417
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20169329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想