臨床心理学大系  第19巻

馬場 礼子;福島 章;水島 恵一【編】

今日的なテーマを選定し編まれた続巻。現場での疑問を解決し、実際の治療に役立つ技法の解説を盛り込んでいる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人格障害の概念と治療論
  • 境界人格障害の力動的理解と治療
  • 境界人格障害の精神分析-分裂・投影性同一視の理解と扱い方について
  • 境界性人格障害の認知療法
  • 自己愛人格の心理療法-治療者の体験の視点から
  • 演技性人格障害の心理療法
  • 非行少年の心理療法
  • 反社会的人格障害の処遇と治療
  • 依存性人格障害とアサーション療法
  • 強迫性人格障害の力動的理解と治療〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床心理学大系
著作者等 水島 恵一
福島 章
馬場 礼子
書名ヨミ リンショウ シンリガク タイケイ
書名別名 人格障害の心理療法

Rinsho shinrigaku taikei
巻冊次 第19巻
出版元 金子書房
刊行年月 2000.11
ページ数 311p
大きさ 22cm
ISBN 4760893393
NCID BA49087073
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20117279
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
人格障害の心理療法 馬場禮子, 福島 章, 水島 恵一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想