新しい中小企業の退職金 : 原資・法務・税務のすべて

平川忠雄 監修 ; 平川税務会計事務所 編著

企業は、優秀な人材を確保するため、または使用人の定着率を高めるため、就業規則などで退職金制度を導入しているケースが通常です。使用人などが退職の際には、一般的に多額の支払いが必要になり、特に中小企業では支払原資が十分に準備されていない場合があります。そこで、本書では中小企業にスポットを当て、退職金制度の現状・退職金規程の作り方および退職金の支払原資について詳述しました。さらに、退職金を支給する法人の税務および退職金を受給する使用人に対する所得税・住民税・相続税などの課税問題についても解説しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 退職金の定義
  • 第2章 退職金制度の現状
  • 第3章 退職金の法務
  • 第4章 退職金規程の作り方
  • 第5章 退職金の支払原資
  • 第6章 退職金に関する税務

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい中小企業の退職金 : 原資・法務・税務のすべて
著作者等 平川 忠雄
平川税務会計事務所
書名ヨミ アタラシイ チュウショウ キギョウ ノ タイショクキン : ゲンシ ホウム ゼイム ノ スベテ
出版元 税務経理協会
刊行年月 2000.2
ページ数 265p
大きさ 21cm
ISBN 4419034394
NCID BA49069253
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20036815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想