実験数学入門

山本芳彦 著

数学の問題を考えるさい、論理を組み立てるのには自分の頭を使うしかないが、予想したり検証したりするのに数式処理システムを活用して「実験」しながら探究していくのが実験数学である。大学初年級の数学から選んだ12のテーマで楽しく実験しながら、代表的な数式処理ソフトMathematicaの使い方も身につける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 Mathematica入門
  • 2 Taylor級数
  • 3 代数的数
  • 4 コイン投げとランダム・ウォーク
  • 5 ドーナツの輪切り?
  • 6 Speakerの配置
  • 7 微分方程式
  • 8 Plateau問題の匂い
  • 9 Bernoulli数
  • 10 対称性と不変性
  • 11 いろいろな平均
  • 12 複素関数のグラフ-4次元の世界をのぞく
  • 13 惑星の運動と月ロケットの軌道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実験数学入門
著作者等 山本 芳彦
書名ヨミ ジッケン スウガク ニュウモン
書名別名 Jikken sugaku nyumon
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.10
ページ数 215p
大きさ 24cm
ISBN 4000054473
NCID BA49032865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20127375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想