東京の江戸を遊ぶ

なぎら健壱 著

江戸は遠くになりにけり…東京に残る江戸文化、時にまかせて消えゆくばかり、これを見すごしちゃあいられねぃ!千社札を神社に貼り、猪牙舟に見立てたカヌーで川をくだり、隅田川の渡し跡をたずねあるき、浅草のディープスポットでちょいと一杯…銀座は木挽町に生まれた異才、なぎら健壱が現代の東京で江戸のアウトドアホビーに挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1景 千社札・考
  • 第2景 東京で富士登山
  • 第3景 落語『黄金餅』を歩く
  • 第4景 東京に名水あり!
  • 第5景 神田川をカヌーで下る
  • 第6景 暑気払いで谷中・巣鴨に墓参り
  • 第7景 隅田川、渡しの跡をサイクリング
  • 第8景 東京・はとバスツアー
  • 第9景 『本門寺暮雪』片手に鬼平を歩く
  • 第10景 地元深川で七福神巡り
  • 第11景 浅草
  • 第12景 雪月花の名所に江戸の名残をもとめて
  • 巻末特別鼎談-江戸っ子にとってのアウトドア・ホビーとは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京の江戸を遊ぶ
著作者等 なぎら けんいち
なぎら 健壱
書名ヨミ トウキョウ ノ エド オ アソブ
書名別名 大江戸アウトドア

Tokyo no edo o asobu
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2000.10
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 4480035958
NCID BA48915103
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20115940
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想