摂食障害を乗り越えて : 希望と実践

ヘレナ・ウィルキンソン 著 ; 本多峰子 訳

イギリスから話題の書が上陸!名医にもまさる画期的な治癒プログラム。拒食症、過食症、強迫多食症に悩む人、必読の1冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 心の叫び(もつれた糸を解きほぐす
  • 人生からの逃避
  • 怪物を隠す ほか)
  • 第2部 底知れぬ深淵(環境-家族とその影響
  • 性-正しい態度と誤った態度
  • 飢餓-内的渇望と外的渇望)
  • 第3部 障害克服への道(自分を変える決心
  • 助けとなるもの-その選択肢
  • 体と栄養 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 摂食障害を乗り越えて : 希望と実践
著作者等 Wilkinson, Helena
本多 峰子
ウィルキンソン ヘレナ
書名ヨミ セッショク ショウガイ オ ノリコエテ : キボウ ト ジッセン
書名別名 Beyond chaotic eating

Sesshoku shogai o norikoete
出版元 女子栄養大学出版部
刊行年月 2000.10
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 4789553442
NCID BA48906248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20127429
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想