救急総合診療Basic 20問

箕輪良行, 林寛之 編

本書は、救急総合診療の基本技能についてBasicな20のテーマを平易に解説します。前半の10問では、急性症状を主訴とする患者に最初になすべきことをあげ、さらに中等症への木目細かい診療のポイントを示します。後半の10問では、多くの医師にとって苦手な多発外傷および心臓救急の初期対応のしかたを解説し、全体として救急の水際で初期診療に従事する医師に向けて、1冊のガイドブックを編集しました。執筆の先生方には教科書的な記載はなるべく省き、医療の第一線で診療する医師が知りたい「本音」に重点を置いてお書きいただきました。特に教科書的な典型例でない症例の落とし穴に落ち込まないようにするための勘所もふんだんに盛り込んだつもりです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一過性の意識消失は一過性脳虚血発作(TIA)といえるか?
  • どうしても解熱しなければならない急性の発熱は何か?
  • 胸痛を呈する消化管疾患は何か?腹痛を呈する循環器疾患は何か?
  • 腹痛への最も良いアプローチは何か?
  • 頭痛患者で問診すべき10項目は何か?
  • 息ぎれで初めに行う診察と処置は何か?
  • めまい、フラフラ感の急患で忘れてならない身体診察は何か?
  • 成人の初回全身けいれんは脳血管事故と考えて良いか?
  • 心肺停止で救急隊に指示しなければならないことは何か?
  • 不穏患者に何をしなければならないか?〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 救急総合診療Basic 20問
著作者等 林 寛之
箕輪 良行
書名ヨミ キュウキュウ ソウゴウ シンリョウ Basic 20モン : サイショ ノ 1ジカン ニ スル コト カンガエル コト
書名別名 最初の1時間にすること・考えること
シリーズ名 総合診療ブックス
出版元 医学書院
刊行年月 2000.7
ページ数 232p
大きさ 21cm
付随資料 ラミネートカード1枚.
ISBN 4260122312
NCID BA48905868
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20094916
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想