少年犯罪 : 統計からみたその実像

前田雅英 著

犯罪から現代日本社会を透視する。精緻なデータ分析から少年犯罪の実態に鋭く迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 少年犯罪は本当に増えているのか
  • 2 「治安のよい国日本」の終焉
  • 3 少年非行とはなにか
  • 4 非行少年はどう扱われるか
  • 5 戦後復興と少年犯罪
  • 6 「自由」の加速-83年のピークに向かって
  • 7 少年犯罪の現在-統計の示す危機的状況
  • 8 少年犯罪の発生状況には地域差があるのか
  • 9 増大する女性の犯罪
  • 10 社会構造の変化と犯罪
  • 11 アメリカの少年犯罪はどのようにして増加したのか
  • 12 アメリカの少年犯罪の増加はなぜ止まったのか
  • 13 少年犯罪にどう対応したらよいのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年犯罪 : 統計からみたその実像
著作者等 前田 雅英
書名ヨミ ショウネン ハンザイ : トウケイ カラ ミタ ソノ ジツゾウ
書名別名 Shonen hanzai
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2000.10
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 4130332031
NCID BA48820561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20123938
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想