安全性の考え方

武谷三男 編

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 1 主婦のちから / p1
  • 2 小児マヒと母親 / p18
  • 3 水俣病 / p31
  • 4 公害の街・四日市 / p47
  • 5 三島・沼津市民の勝利 / p63
  • 6 三井三池の悲劇 / p79
  • 7 白ろう病 / p98
  • 8 原子力の教訓 / p117
  • 9 薬の危険性 / p139
  • 10 加害者と数字 / p155
  • 11 「原因不明」のからくり / p171
  • 12 法律の限界 / p185
  • 13 安全性の哲学 / p204
  • あとがき / p229

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 安全性の考え方
著作者等 武谷 三男
書名ヨミ アンゼンセイ ノ カンガエカタ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1967
版表示 2刷
ページ数 229p
大きさ 18cm
NCID BA48796718
BN0070274X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67007700
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想