市場主義の終焉 : 日本経済をどうするのか

佐和隆光 著

長期不況下で閉塞感に覆われた日本。旧来の制度・慣行の非効率を正すのに「市場」の役割は不可欠だが、万能視はできない。格差・不平等をどう問い直すか、IT革命にどう対応するか、二〇世紀型産業文明からどう脱却していくのか。「市場の暴走」を制御しながら、効率的で公正なシステムの構築をめざす確固たる指針を示す。

「BOOKデータベース」より

長期不況下で閉塞感に覆われた日本。旧来の制度・慣行の非効率を正すのに「市場」の役割は不可欠だが、万能視はできない。格差・不平等をどう問い直すか、IT革命にどう対応するか、二〇世紀型産業文明からどう脱却していくのか。「市場の暴走」を制御しながら、効率的で公正なシステムの構築をめざす確固たる指針を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 市場主義の来し方ゆく末
  • 第1章 相対化の時代が始まった
  • 第2章 進化するリベラリズム
  • 第3章 日本型システムのアメリカ化は必要なのか
  • 第4章 「第三の道」への歩み
  • 第5章 グローバリゼーションの光と影

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 市場主義の来し方ゆく末
  • 第1章 相対化の時代が始まった
  • 第2章 進化するリベラリズム
  • 第3章 日本型システムのアメリカ化は必要なのか
  • 第4章 「第三の道」への歩み
  • 第5章 グローバリゼーションの光と影

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市場主義の終焉 : 日本経済をどうするのか
著作者等 佐和 隆光
書名ヨミ シジョウ シュギ ノ シュウエン : ニホン ケイザイ オ ドウスルノカ
書名別名 Shijo shugi no shuen
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.10
ページ数 232p
大きさ 18cm
ISBN 4004306922
NCID BA48779413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20123920
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想