住民投票

今井一 著

巻町、沖縄県、御嵩町、名護市、徳島市をはじめ、近年、全国各地で住民投票運動が急速な広がりを見せている。地域の重要な問題は自分たちで決めようと始まったその動きは、立ち塞がる障壁をどう乗り越え、実施にこぎつけたのか。住民投票の現場をくまなく歩いてきた著者が、市民自治の実現へ向けて奮闘してきた人々の声を丹念に伝える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 住民投票とは何か(選挙と住民投票
  • さまざまな住民投票
  • どうすれば住民投票を実施できるのか)
  • 2 実践する主権者(巻町以前-住民投票への胎動
  • 新潟県巻町-原発拒否への長い道のり
  • 岐阜県御嵩町-暴力に立ち向かった人々 ほか)
  • 3 住民投票のこれから(住民投票の意義はどこにあるか
  • 住民投票の法制化へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 住民投票
著作者等 今井 一
書名ヨミ ジュウミン トウヒョウ : カンキャク ミンシュ シュギ オ コエテ
書名別名 観客民主主義を超えて

Jumin tohyo
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.10
ページ数 211, 7p
大きさ 18cm
ISBN 4004306930
NCID BA48779297
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20123922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想