入門材料電磁プロセッシング

浅井滋生 著

「材料電磁プロセッシング」とは、我が国の材料関連の学会で生まれたものである。簡潔に言うならば、電気、磁気が持っている種々の機能を活用して材料を創製あるいは合理的な材料製造法を設計する工学である。本書は、その教科書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 材料電磁プロセッシングの展開(材料電磁プロセッシング誕生の歴史
  • 各種エネルギー比較
  • 背景と特色 ほか)
  • 2 電磁流体力学の基礎(基礎方程式
  • 電磁気力とマックスウェルの応力テンソル
  • 静磁場(直流磁場)が流れに及ぼす効果 ほか)
  • 3 材料電磁プロセッシング(電場・磁場が電気伝導性流体に示す機能
  • 電磁気力利用プロセス
  • 材料電磁プロセスの分類)
  • 4 強磁場の材料科学(磁化力
  • 磁性
  • 強磁場による結晶配向 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門材料電磁プロセッシング
著作者等 浅井 滋生
北田 正弘
小川 恵一
堂山 昌男
書名ヨミ ニュウモン ザイリョウ デンジ プロセッシング
書名別名 Nyumon zairyo denji purosesshingu
シリーズ名 材料学シリーズ / 堂山昌男, 小川恵一, 北田正弘 監修
出版元 内田老鶴圃
刊行年月 2000.9
ページ数 118p
大きさ 21cm
ISBN 4753656128
NCID BA48773075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20112838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想