<教育>の社会学理論 : 象徴統制,<教育>の言説,アイデンティティ

バジル・バーンスティン 著 ; 久冨善之 ほか訳

"教育"(ペダゴジー)というものの存在と営みについて、その歴史的社会的性格の社会学的な解明を目指したバーンスティン理論の集大成。明らかに行き詰まっている日本教育を分析するための理論用具と着想とを与えてくれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 "教育"の社会学理論をめざして("教育"コードとその実践における諸様態
  • "教育"装置
  • 知識の"教育"化-再文脈化過程の探求
  • 三科と四科についての諸考察-知者からの知識の分離)
  • 第2部 理論に照らした実証/実証に照らした理論(コード理論とその実証研究
  • 実証研究と記述の言語)
  • 第3部 批判と応答(社会言語学-個人的見解
  • エドワーズと言語コード論-エドワーズの回答を含む
  • 言説、知識の構造、そして場-恣意的ないくつかの考察
  • コード理論とその位置づけ-ある誤解のケース)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <教育>の社会学理論 : 象徴統制,<教育>の言説,アイデンティティ
著作者等 Bernstein, Basil B.
久富 善之
Bernstein Basil
小沢 浩明
小玉 重夫
山崎 鎮親
長谷川 裕
バーンスティン バジル
書名ヨミ キョウイク ノ シャカイガク リロン : ショウチョウ トウセイ ペタゴジー ノ ゲンセツ アイデンティティ
書名別名 Pedagogy,symbolic control and identity

Kyoiku no shakaigaku riron
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 694
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2000.10
ページ数 384, 20p
大きさ 20cm
ISBN 4588006940
NCID BA48769985
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20140477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想