空腹の技法

ポール・オースター 著 ; 柴田元幸, 畔柳和代 訳

カフカ、ベケット、ジャベス、マラルメ、アメリカとフランスの現代詩…エッセイでも評論でも小説でもない、あたかも書きながら、新しいジャンルが生み出されていくかのような独特な文章で綴られた文学遍歴、書くこと読むことについての真摯な技法。そしてデビュー後、その半生をめぐるインタビュー4本が伝える小説家オースター誕生の軌跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 Essays(空腹の芸術
  • 道程
  • カフカのためのページ ほか)
  • 2 Prefaces(ジャック・デュパン
  • アンドレ・デュブーシェ
  • 白地に黒 ほか)
  • 3 Interviews(翻訳
  • インタビュー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 空腹の技法
著作者等 Auster, Paul
柴田 元幸
畔柳 和代
オースター ポール
書名ヨミ クウフク ノ ギホウ
書名別名 The art of hunger
出版元 新潮社
刊行年月 2000.8
ページ数 347p
大きさ 20cm
ISBN 4105217062
NCID BA4873071X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103380
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想