大分裂

萩原延壽 著

帰国した岩倉具視・大久保利通を待っていたのは、留守政府を預かる西郷隆盛・副島種臣らとの、「征韓論」をめぐる対決だった。西郷が遣韓使節を熱望したのはなぜか。西郷の「真意」はどこにあったのか。盟友大久保の胸中は?「明治6年の政変」を追う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 方今多事
  • 大分裂
  • ウイリス・2

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大分裂
著作者等 Satow, Ernest Mason, Sir
萩原 延寿
萩原 延壽
書名ヨミ ダイブンレツ
シリーズ名 遠い崖-アーネスト・サトウ日記抄 10
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2000.10
ページ数 396p
大きさ 20cm
ISBN 4022573228
NCID BA48683609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20118747
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想