異文化コミュニケーション・入門

池田理知子, E.M.クレーマー 著

人は、自己と他者の違い、自文化と他文化の違いを知ることにより、自分自身と自文化を理解する。本書では、異文化接触のありようを具体的かつ理論的に整理することを通して、「違いを楽しむ」ことの重要性と、現代社会のアイデンティティのあり方を学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アイデンティティとコミュニケーション(自己、アンデンティティ、文化-他を知り己を知る
  • コミュニケーションと文化-融合する文化
  • コミュニケーションと意識構造-意識が世界を構築する)
  • 第2部 空間・時間・言語と「故郷」(空間の認識-その多様性を理解しよう
  • 時間の認識-計れない時の流れを理解しよう
  • 言語の力-限界であり可能性であるもの
  • 場の形成-人は「故郷」を求める)
  • 第3部 異質性と向き合う(「カルチャー・ショック」-衝突から融合へ
  • 価値・規則と異文化接触-異文化衝突を引き起こすもの
  • コミュニケーション能力と相互理解-脈絡の理解が鍵)
  • 第4部 マスメディア、グローバリズム、アイデンティティ(縮みゆく世界-世界を画一し二分するグローバル化
  • グローバル化とアイデンティティ-アイデンティティの画一化・喪失)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化コミュニケーション・入門
著作者等 Kramer, Eric Mark
池田 理知子
Kramer Eric M.
クレーマー エリック・M.
書名ヨミ イブンカ コミュニケーション ニュウモン
書名別名 Ibunka komyunikeshon nyumon
シリーズ名 有斐閣アルマ : Basic
出版元 有斐閣
刊行年月 2000.9
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 4641121079
NCID BA48594495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20116974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想