小児  1

桑野タイ子 編

「看護は観察で始まり観察で終わる」とはよくいわれる言葉です。しかし臨床の現場で、いったい何を、どのように観察したらよいのでしょう。そして、観察したことをどうアセスメントしいかに対処したらよいのでしょう。科学的知識と経験によって裏打ちされたベテランナースがあなたに贈る、看護観察の知識と技術の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論-小児の観察
  • 2 成長と発達の一般原則
  • 3 バイタルサインの観察と測定
  • 4 皮膚の観察
  • 5 頭、目、耳、鼻、口・咽頭の観察
  • 6 運動機能の障害に結びつく異常所見の読み方
  • 7 食事・栄養の観察
  • 8 水分出納の観察
  • 9 手術を受ける小児の観察
  • 10 ハンディキャップのある子どもの観察と看護
  • 11 事故

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小児
著作者等 桑野 タイ子
宮崎 和子
書名ヨミ ショウニ
書名別名 Shoni
シリーズ名 看護観察のキーポイントシリーズ / 宮崎和子 監修
巻冊次 1
出版元 中央法規
刊行年月 2000.9
版表示 改訂版.
ページ数 366p
大きさ 26cm
ISBN 4805819650
NCID BA48492327
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103841
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想