入門講義倫理学の視座

新田孝彦 著

倫理学的に考えるとはどういうことか、倫理学的問いの「視座」を求めて。30の「例題」に示されるような日常生活の中で浮かび上がってくる問いを倫理学的考察へと導くことにより、現実の諸問題と倫理学説との架橋を図り、「倫理学的に考える」ための示唆を与える、新機軸の倫理学入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 倫理学の問い
  • 第2講 絶対的価値は存在するか
  • 第3講 絶対的価値は存在しないか
  • 第4講 功利主義の基礎
  • 第5講 功利主義の諸問題
  • 第6講 功利性と道徳性
  • 第7講 カント倫理学の課題
  • 第8講 普遍化可能性の原理
  • 第9講 人格性の原理
  • 第10講 道徳性の本質と限界
  • 第11講 道徳という制度
  • 第12講 自由と道徳
  • 第13講 幸福と道徳
  • 第14講 愛と道徳

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門講義倫理学の視座
著作者等 新田 孝彦
書名ヨミ ニュウモン コウギ リンリガク ノ シザ
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2000.10
ページ数 264, 10p
大きさ 19cm
ISBN 4790708381
NCID BA48481681
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146349
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想