「日本語論」への招待

池上嘉彦 著

対照言語学・言語類型論の第一人者が最新の成果をふまえ洞察する、日本語の本質。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本語と日本語論(外から見た日本語・内から見た日本語
  • 「談話」としての日本語「人」論と日本語「人」論批判
  • 言語類型論と言語の「類型」
  • 方法論の問題 ほか)
  • 第2部 「モノ」と「トコロ」-その対立と反転
  • 第3部 日本語の主観性と主語の省略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「日本語論」への招待
著作者等 池上 嘉彦
書名ヨミ ニホンゴ ロン エノ ショウタイ
シリーズ名 Kodansha philosophia
出版元 講談社
刊行年月 2000.9
ページ数 326p
大きさ 20cm
ISBN 4062087685
NCID BA48416351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20111260
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想