ベルクソン講義録  3

アンリ・ベルクソン [著] ; 合田正人, 江川隆男 訳

哲学史におけるベルクソンの教えの本源。スピノザ、ライプニッツ解釈を中心に据えた近現代の哲学史講義、カントを批判あるいは創造的に解釈しその思考を再現した『純粋理性批判』講義、アリストテレス、プロティノスらの霊魂論の系譜を考察した七講を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 哲学と哲学史補講(全6講)-クレルモン=フェラン一八八四‐一八八五年(スピノザ
  • 空間と時間
  • ライプニッツ ほか)
  • 2 近現代哲学史講義(全8講)-アンリ四世校一八九三‐一八九四年(ベーコン
  • デカルト
  • スピノザ ほか)
  • 3 『純粋理性批判』についての講義-アンリ四世校一八九三‐一八九四年(『純粋理性批判』の序文
  • 『純粋理性批判』への緒言
  • 「超越論的感性論」 ほか)
  • 4 霊魂論講義(全7講)-アンリ四世校一八九四年(アリストテレスまでの霊魂論
  • アリストテレスにおける霊魂論
  • プロティノスにおける霊魂論 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベルクソン講義録
著作者等 Bergson, Henri
合田 正人
江川 隆男
ベルクソン アンリ
書名ヨミ ベルクソン コウギロク
書名別名 Cours. (3)

Berukuson kogiroku
巻冊次 3
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2000.9
ページ数 348, 2p
大きさ 22cm
ISBN 458812093X
NCID BA4839655X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20122575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想