尽き果てることなきものへ : 喪をめぐる省察

ミッシェル・ドゥギー 著 ; 梅木達郎 訳

生者の記憶の中で死者をもう一度殺さぬために、忘却のプロセスに抵抗すること、喪をいたわり、喪を見張ること、喪を「尽き果てぬもの」たらしめること。愛するひととの死別。"この"悲嘆を守り抜くために、独自なスタイルで思索が深められていく。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 尽き果てることなきものへ : 喪をめぐる省察
著作者等 Deguy, Michel
梅木 達郎
ドゥギー ミッシェル
書名ヨミ ツキハテル コト ナキ モノ エ : モ オ メグル セイサツ
書名別名 A ce qui n'en finit pas
出版元 松籟社
刊行年月 2000.7
ページ数 194p
大きさ 20cm
ISBN 4879842133
NCID BA48392876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20092927
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想