イギリスの歴史 : 帝国=コモンウェルスのあゆみ

川北稔, 木畑洋一 編

かつて「七つの海」を支配したイギリス帝国は、大戦後に英連邦へと変身し、いまも世界の金融・情報の中心があり続けています。イギリスを、島国としてではなく「帝国」としてとらえた初めての通史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 イギリスの風土と社会
  • 第1章 「イギリス」の成立
  • 第2章 イギリス帝国の形成
  • 第3章 パクス・ブリタニカの時代
  • 第4章 帝国の変容
  • 第5章 帝国からの自立
  • 終章 新生イギリスの模索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリスの歴史 : 帝国=コモンウェルスのあゆみ
著作者等 川北 稔
木畑 洋一
書名ヨミ イギリス ノ レキシ : テイコク = コモンウェルス ノ アユミ
シリーズ名 世界に出会う各国=地域史
有斐閣アルマ : Interest
出版元 有斐閣
刊行年月 2000.9
ページ数 302p
大きさ 19cm
ISBN 4641121052
NCID BA48389634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20115408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想