電気電子工学概論

磯村滋宏 ほか著

本書は、以前出版された『電気工学概論』を改訂したものである。新しくされた主な点は、前半の基礎的な分野では、最近、発展の著しい超電導に関する解説を加えたこと、また後半の応用的な分野では、難解と思われる部分を思い切って削除し、その代わりに新しい分野として、センサ、コンピュータの接続、インターネット、太陽電池などの新方式の発電法、などを書き加えたことである。第8章はこの際、全面的に新しく書き改められた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 電気電子工学の基礎
  • 2 交流理論と電気回路
  • 3 電子素子と電子回路
  • 4 電気機器
  • 5 電気電子計測
  • 6 情報の伝送・処理とコンピュータ
  • 7 パワーエレクトロニクスと電気制御
  • 8 電力の発生と輸送

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電気電子工学概論
著作者等 松井 景樹
松岡 良輔
渡辺 健二
磯村 滋宏
書名ヨミ デンキ デンシ コウガク ガイロン
出版元 朝倉書店
刊行年月 2000.9
ページ数 154p
大きさ 21cm
ISBN 4254220405
NCID BA48379299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想