魏志倭人伝を読む  上 (邪馬台国への道)

佐伯有清 著

2‐3世紀の日本の歴史を探る、第一級の史料『魏志倭人伝』。倭人伝を正確に読み理解するために、史記・後漢書・宋書・旧唐書などの史料を博捜し、注解と解釈を加える。上巻は邪馬台国への道と倭人社会を中心に収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • よく読まれている中国古代の史書
  • 帯方から倭への道程(帯方東南大海の中の倭人
  • 帯方郡から倭へ)
  • 邪馬台国への道(末盧国から邪馬台国へ
  • その余の旁国と狗奴国)
  • 倭人の習俗と生態(入れ墨と服飾の風俗
  • 倭の産物と倭人の習俗)
  • 倭人の社会と支配の構造(卜占と会同坐起と法制
  • 租税と交易と検察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魏志倭人伝を読む
著作者等 佐伯 有清
書名ヨミ ギシ ワジンデン オ ヨム
書名別名 邪馬台国への道
シリーズ名 魏志倭人伝 104
歴史文化ライブラリー 104
巻冊次 上 (邪馬台国への道)
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2000.10
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 4642055045
NCID BA48345297
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20142989
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想