自己評価の心理学

クリストフ・アンドレ, フランソワ・ルロール 著 ; 高野優 訳

自分で自分のことをどう思っているか-すなわち自己評価は、恋愛、結婚、子育て、友人関係、仕事など、あらゆる場面で私たちの考え方や行動に大きな影響を与えている。あなたの自己評価は高いか低いか?安定しているか不安定か?それはどのように形づくられ、どのように言動に表れるのか?精神科医のコンビが、豊富な実例と図表を使いながら、そのメカニズムを平易に解説。自己評価を改善する方法も提示する。自分や他人への理解が深まると同時に、前向きに生きていく糧ともなる一冊である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自己評価の心理学
著作者等 André, Christophe
Lelord, François
高野 優
Andr'e Christophe
Lelord Fran〓cois
ルロール フランソワ
アンドレ クリストフ
書名ヨミ ジコ ヒョウカ ノ シンリガク : ナゼ アノ ヒト ワ ジブン ニ ジシン ガ アルノカ
書名別名 L'estime de soi

なぜあの人は自分に自信があるのか
出版元 紀伊國屋書店
刊行年月 2000.8
ページ数 386p
大きさ 20cm
ISBN 4314008776
NCID BA48259901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20105497
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想