下谷叢話

永井荷風 著

絶対の存在であった文学上の師鴎外の死に続き、「わが青春の夢もまた消えにけり」という痛恨事、関東大震災が荷風を襲った。翌年、45歳の荷風は、幼い一時期を過ごした下谷の家、そこに住んだ母方の祖父鷲津毅堂やその周辺の、時代の潮流に背を向けた幕末維新の漢詩壇の人々を、大きな共感をもって描く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 下谷叢話
著作者等 永井 荷風
書名ヨミ シタヤ ソウワ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.9
ページ数 303p
大きさ 15cm
ISBN 4003104285
NCID BA48218959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20114289
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想