よくわかる!短期療法ガイドブック

若島孔文, 長谷川啓三 著

本書は、「短期療法=ブリーフセラピー」のガイドブックです。迷わないように「地図」もついています。短期療法には、「変化」を重視するMRI派と「ソリューション・フォーカス・アプローチ」の解決志向派がありますが、著者ふたりは「いいとこどり」の精神で両者を統合した「表裏のアプローチ」を提唱しています。「逆立ちでパニック障害が治った事例」「髪の手が生えた事例」「15秒で足の震えが止まった事例」「賭けで摂食障害が解決した事例」など、興味深い事例も盛り沢山です。本書は、言語の側面から心理療法に迫ったものです。セラピーに用いられるさまざまなコミュニケーション・テクニックの情報を満載していますので、すぐにでも実践可能です。提起されている手法は、著者らの臨床経験はもちろん、社会心理学や一般心理学などを援用した実証研究からも成り立っています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 短期療法とは?
  • 第2章 短期/家族療法を理解するために
  • 第3章 短期療法"表裏のアプローチ"
  • 第4章 治療的会話法
  • 第5章 介入課題の出し方・使い方
  • 第6章 短期療法テクニックの研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よくわかる!短期療法ガイドブック
著作者等 若島 孔文
長谷川 啓三
書名ヨミ ヨク ワカル タンキ リョウホウ ガイドブック
書名別名 Brief therapy:theory & practice
出版元 金剛
刊行年月 2000.5
ページ数 201, 5p
大きさ 20cm
ISBN 4772406492
NCID BA48148900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20148288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想