河童

柳田國男 ほか著

"河童"の存在に"未知"を探る。人間の心の奥底に迫る「怪異」と「不思議」の世界。巻末に小松和彦の書き下し解説を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論(河童の話(折口信夫
  • 柳田国男))
  • 2 河童の起源(座敷童子
  • 河童が火を乞う昔話
  • 建築儀礼と人形-河童起源譚と大工の女人犠牲譚をめぐって ほか)
  • 3 河童の民俗誌(河童をヒヤウスベと謂うこと
  • 河童資料断片
  • 河童の妙薬 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 河童
著作者等 小松 和彦
柳田 国男
書名ヨミ カッパ
書名別名 Kappa
シリーズ名 怪異の民俗学 / 小松和彦 責任編集 3
出版元 河出書房新社
刊行年月 2000.8
ページ数 435p
大きさ 20cm
ISBN 4309613934
NCID BA48138000
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20096767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想