江戸を騒がせた珍談、奇談、大災害

檜山良昭 著

おもしろがったり、怖がったり、びっくりしたり-江戸をゆるがせた事件の数々と、人々のエネルギー。奇異で、謎に満ち、ユーモラスな、今まで知られなかった事件を通し、江戸の人々の暮らしと、ものの考え方を探る。渾身の書下ろし。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 江戸の珍談、奇談(江戸馬喰町の七不思議
  • ペニスの落とし物 ほか)
  • 第2章 江戸を騒がせた人たち(白子屋お熊
  • 日本左衛門 ほか)
  • 第3章 江戸の謎の事件(大坂城の千両箱紛失事件
  • 脇坂淡路守安董と延命院事件 ほか)
  • 第4章 江戸の大災害(明暦の大火
  • 天明の大飢饉 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸を騒がせた珍談、奇談、大災害
著作者等 桧山 良昭
書名ヨミ エド オ サワガセタ チンダン キダン ダイサイガイ
書名別名 Edo o sawagaseta chindan kidan daisaigai
出版元 東京書籍
刊行年月 2000.8
ページ数 276p
大きさ 20cm
ISBN 4487796016
NCID BA48123058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20094837
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想