母親の心理療法 : 母と水子の物語

橋本やよい 著

「母なるもの」との格闘の記録。子どもの問題を入口として、やっと表出される母親自身の内面の語り。その深淵から、「母親であることの病と母親の心の癒し」の内実が姿形を結んでいく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 母親の心の癒しと水子供養
  • 第2章 母親面接における母親の語りについて-母親面接の方法論
  • 第3章 「悪い母親」という問題
  • 第4章 一体感と個のはざまで-母親と移行対象
  • 第5章 母娘関係の癒し
  • 第6章 母親自身の父娘関係について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 母親の心理療法 : 母と水子の物語
著作者等 橋本 やよい
書名ヨミ ハハオヤ ノ シンリ リョウホウ : ハハ ト ミズゴ ノ モノガタリ
シリーズ名 叢書・心理臨床の知
出版元 日本評論社
刊行年月 2000.9
ページ数 192p
大きさ 20cm
ISBN 4535561575
NCID BA48121573
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20105157
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想