結婚の法律学

棚村政行 著

結婚や夫婦関係をめぐる法のしくみと課題を考えると同時に多様な生き方や新しい結婚の形がどのように法的に保護されるかの方向性を外国の例も紹介しながら新進気鋭の家族法研究者が読者とともに探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 夫婦の絆と結婚のしくみ(結婚をするために
  • 結婚をすると
  • 夫婦の姓と戸籍
  • 夫婦をやめるとき
  • 夫婦の一方が死んだら)
  • 2 結婚を超えて(届出をしない夫婦
  • 同性のカップル
  • 国際結婚-国境を超えた愛
  • ドメスティック・バイオレンス
  • 夫婦の性的自立
  • 宗教と結婚
  • 高齢者の結婚)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 結婚の法律学
著作者等 棚村 政行
書名ヨミ ケッコン ノ ホウリツガク
書名別名 Kekkon no horitsugaku
出版元 有斐閣
刊行年月 2000.8
ページ数 271p
大きさ 19cm
ISBN 464128041X
NCID BA48013129
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20111180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想