電力 : 自由化と競争

野村宗訓 編著

本書では「プール・システム」に基づく電力競争をいち早く導入し、独立的新規制機関による規制改革を推進している英国の電力事業を主たる分析対象としている。電力取引の論理や競争移行の実態に焦点をあてながら、電力改革を本格的に始動させる日本へのインプリケーションを導き出す点を狙いとした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自由化推進の潮流
  • 第2章 電力事業の競争促進
  • 第3章 プール・システムの導入
  • 第4章 英国の合併・再編成
  • 第5章 競争導入効果の検証
  • 第6章 制度改革の実行過程

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電力 : 自由化と競争
著作者等 野村 宗訓
書名ヨミ デンリョク : ジユウカ ト キョウソウ
書名別名 Electric power competition

Denryoku
出版元 同文舘
刊行年月 2000.8
ページ数 150p
大きさ 21cm
ISBN 449543571X
NCID BA48000466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20092957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想