使える四字熟語

村石利夫 著

その場、その時の気持ちをピタッと表すのに熟語は最適。長々しく説明しなくても、「三顧の礼をもって迎える」と言えば、特別な気遣いをしていることはすぐ伝わるというわけ。ところがこの熟語は臣下を迎えるときに使われるもの。くれぐれも元の意味を知っておかないととんでもない失敗をする危険も。そこで本書では、スピーチでも、手紙でも、もちろんEメールでも、知っておけば役に立つ、パソコン登録におすすめの熟語を厳選し、解説を付してジャンル別・五十音順に配列しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ポピュラーな四字熟語
  • 第2章 解釈の分かれる四字熟語
  • 第3章 仏教・古典の四字熟語
  • 第4章 日本人がつくった四字熟語
  • 第5章 伝承の四字熟語
  • 第6章 エピソードをもつ四字熟語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 使える四字熟語
著作者等 村石 利夫
書名ヨミ ツカエル ヨジ ジュクゴ
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2000.8
ページ数 233p
大きさ 18cm
ISBN 4480058583
NCID BA47955984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想