精神病というこころ : どのようにして起こりいかに対応するか

松木邦裕 著

精神科臨床あるいは精神保健に関連した領域、また教育や福祉、カウンセリング、さらには司法に携わる方々、そしていうまでもなく患っておられる当人やその御家族など周囲の方々ならまずもって、この精神病状態というこころのありかたに出会うはずです。これを理解するための糸口を提供し、無用の不安や戸惑いなしに対応するための心の準備をお手伝いすること、それを本書は目指しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 精神病という状態
  • 第2章 移り変わりゆく不安
  • 第3章 自分がなくなる恐怖
  • 第4章 なまなましい怯えとの格闘
  • 第5章 壊れていくこころ、そして悲しみ
  • 補章 精神病状態への心理療法的アプローチ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神病というこころ : どのようにして起こりいかに対応するか
著作者等 松木 邦裕
松本 邦裕
書名ヨミ セイシンビョウ ト ユウ ココロ : ドノヨウニシテ オコリ イカニ タイオウスルカ
出版元 新曜社
刊行年月 2000.8
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 4788507315
NCID BA47938908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20098407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想