国際経済学

ロバート・A.マンデル 著 ; 渡辺太郎, 箱木真澄, 井川一宏 訳

国際マクロ経済学の基礎「マンデル=フレミング・モデル」やヨーロッパ通貨統合の理論的根拠「最適通貨圏理論」を詳述。'99年ノーベル経済学賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 交換の理論(古典派体系
  • トランスファー、生産性および税
  • 古典派モデルの一般化 ほか)
  • 第2部 貨幣的均衡と調整過程(物々交換理論と貨幣的調整機構
  • 成長と国際収支
  • 国際収支 ほか)
  • 第3部 不均衡と経済政策(政策選択の性質
  • 国際不均衡体系
  • 固定為替相場のもとでの金融政策および財政政策の適切な使用 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際経済学
著作者等 Mundell, Robert A
井川 一宏
渡辺 太郎
箱木 真澄
マンデル ロバート・A.
書名ヨミ コクサイ ケイザイガク
書名別名 International economics
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2000.8
版表示 新版.
ページ数 412p
大きさ 22cm
ISBN 4478210276
NCID BA47877880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20091106
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想