時間と支配 : 時間と空間の文明学

齋藤道子 編著

本書は、東海大学文学部の教員を中心として1993年度以来継続している共同研究「時間と空間の文明学」の二冊目の成果報告書で、我々の社会環境たる文明の基本的枠組みであり、いつの時代も人間の意識と認識を決定する基本的な要件である「時間」と「空間」に注目し、現代の我々の時間・空間認識を再精査することによって、今日の文明の問題をより根源的に明らかにし、さらに現代という時代のおかれている状況を文明学的に理解することができるのではないか、そうした意図にたって書かれている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 時間と支配-総説
  • 明治期一農村人の時間と空間
  • 春秋時代の支配権と時間
  • 球戯と王権-マヤの神話『ポポル・ヴフ』に語られた世代交代と権力の継承
  • 計時と象徴営為

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時間と支配 : 時間と空間の文明学
著作者等 齋藤 道子
斎藤 道子
書名ヨミ ジカン ト シハイ : ジカン ト クウカン ノ ブンメイガク
書名別名 Jikan to shihai
出版元 東海大学出版会
刊行年月 2000.7
ページ数 201p
大きさ 22cm
ISBN 4486015193
NCID BA47875535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20140899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想