夢中問答集

夢窓国師 著 ; 川瀬一馬 校注・現代語訳

天龍寺を開山し、造園の妙を各地に施した、悟達明眼の夢窓国師は、北条家、足利家、後醍醐天皇からも深く帰依され、世に七朝の帝師と仰がれた。在俗の政治家、足利尊氏の弟直義の、信心の基本、大乗の慈悲、坐禅と学問などの問いに答えて、欲心を捨てることの大切さと仏道の要諦を指し示す。無礙自在の禅者の声が、時空を超えて響きわたる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 上巻(今生の福報-附=須達長者の福報
  • 仏法は世法
  • 真の福-附=宝蔵如来の出世
  • 欲心の放下 ほか)
  • 中巻(本分の大智
  • 智慧と本分の大智
  • 仰信と本分の大智
  • 船筏は彼岸への方便 ほか)
  • 下巻(本分の田地
  • 本分の田地の正体
  • 本分の田地の信用
  • 真心-附=南陽の慧忠国師、馮済川と大慧禅師の偈 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢中問答集
著作者等 夢窓疎石
川瀬 一馬
疎石
夢窓国師
書名ヨミ ムチュウ モンドウシュウ
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2000.8
ページ数 504p
大きさ 15cm
ISBN 4061594419
NCID BA47863966
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20093097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想