猫の本棚

松村紀代子 著

漱石宅のワガハイくん、黙阿弥家のグルメ猫、エリオットの「キャッツ」、名もない船のネズミ退治猫、広告御用達猫、はては源氏物語の猫-。古今東西にあつめた、猫ゆかりのお話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 猫はやさし(ヒトを偉くした猫-ウィッティントンの虚と実
  • バケネコはやさしい-『耳嚢』より ほか)
  • ぜんぶ猫の話(取りいそぎ、猫の世界史抄
  • 花も杓子も-蕪村・応挙、やがて子規 ほか)
  • 猫の姿は「すでになし!」(フクロネズミ氏の愛した猫-ミュージカル「キャッツ」とT.S.エリオット
  • 夏目家のクロたち-ワガハイくんのあとさき ほか)
  • こねここの猫どこの猫(猫のように死にたい)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猫の本棚
著作者等 松村 紀代子
書名ヨミ ネコ ノ ホンダナ
書名別名 Neko no hondana
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.7
ページ数 182p
大きさ 20cm
ISBN 4000017950
NCID BA47833976
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20098436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想