歴史学の現在古代オリエント

前田徹 ほか著

文明発祥の地メソポタミア。シュメール時代からアケメネス朝ペルシア時代まで、紀元前の西アジアに花開いた古代文明の姿を、最新の研究動向を紹介しながら、わかりやすく解説した入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論
  • 都市国家から統一国家へ-前三千年紀
  • 群雄割拠から再統一へ-前二千年紀前半
  • 多極化する世界-前二千年紀後半
  • 帝国の時代(前一千年紀新アッシリア時代
  • 前一千年紀新バビロニア・アケメネス朝時代)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史学の現在古代オリエント
著作者等 前田 徹
山田 重郎
山田 雅道
川崎 康司
鵜木 元尋
小野 哲
書名ヨミ レキシガク ノ ゲンザイ コダイ オリエント
書名別名 Rekishigaku no genzai kodai oriento
出版元 山川出版社
刊行年月 2000.7
ページ数 210p
大きさ 19cm
ISBN 4634646005
NCID BA47828160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20106596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想