現代フランス恋愛小説講座

海老坂武 著

スタンダールからサルナーヴまで、フランス文学は恋愛をいかに描いてきたか。サルトル、ボーヴォワール、ファノンらの業績を論壇に紹介するとともに、「シングルライフ」という新しい生き方を実践する行動派の著者が、恋愛の冬の時代の読者に贈る、カフェで読む現代フランス文学講座。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 十九世紀から二十世紀への変化
  • 2 『妻への恋文』または恋人の地位の固執
  • 3 騎士道風恋愛とその特徴
  • 4 『幻の生活』または不倫の凡庸化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代フランス恋愛小説講座
著作者等 海老坂 武
書名ヨミ ゲンダイ フランス レンアイ ショウセツ コウザ
書名別名 Gendai furansu ren'ai shosetsu koza
シリーズ名 K.G.りぶれっと no.1
出版元 関西学院大学出版会
刊行年月 2000.4
ページ数 55, 8p
大きさ 21cm
ISBN 490765412X
NCID BA47796712
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20168585
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想