日本の経済

美濃部亮吉 編

[目次]

  • 目次
  • 一 明治維新の経済的意義 / p1
  • 封建制度の崩壊過程
  • 明治維新の性格
  • 二 明治政府の経済政策 / p18
  • 封建的諸制度の廃除
  • 封建的身分制度の廃止-中央集権的近代国家の確立
  • 土地制度の改革
  • 資本主義的経済機構の移植
  • 貨幣制度確立への企図
  • 銀行・会社制度の移植
  • 交通制度の導入・助長
  • 近代的産業の保護・育成
  • 三 産業革命の発端 / p45
  • 四 産業革命の進展 / p67
  • 日清戦争の経済的意義
  • 日清戦後の発展
  • 日露戦争と日本の経済
  • 五 帝国主義日本の成長と苦悶 / p107
  • 繁栄の来訪
  • 反動の襲来
  • 恐慌と金輸出解禁
  • 六 帝国主義日本の崩壊過程 / p167
  • 満州事変
  • ファシズムの抬頭
  • 満州事変と経済
  • 日華事変
  • ファシズムの制覇
  • 戦時経済の諸矛盾(Unbalance)
  • 崩壊への道-太平洋戦争
  • 七 民主主義の出発 / p245
  • 八 最近の日本経済 / p266
  • あとがき / p281
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の経済
著作者等 美濃部 亮吉
書名ヨミ ニホン ノ ケイザイ
書名別名 Nihon no keizai
シリーズ名 毎日ライブラリー
出版元 毎日新聞社
刊行年月 1951
ページ数 282p
大きさ 19cm
NCID BA47750700
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51006959
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想