古代出雲大社の復元 : 失なわれたかたちを求めて

福山敏男 監修 ; 大林組プロジェクトチーム 編

48メートルもの高さを誇った古代の出雲大社はどのようにして建てられたかこの「大社」を生んだ人々は何者か?古代建築物の復元を通してみた古代史像の真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 古代出雲大社の心象風景-幸の祝福もたらす神事の異界(出雲をとりまく事情
  • 出雲大社の造営
  • 橋と柱
  • 神賀詞奏上にみる異界性)
  • 第2部 復元・古代出雲大社(神々の国から
  • 出雲の大社が伝えるもの
  • 古建築を復元すること
  • 失われたかたちを求めて
  • 姿をあらわした古代の出雲大社
  • 古代出雲大社の構造解析
  • 立ち上がる古代の姿)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代出雲大社の復元 : 失なわれたかたちを求めて
著作者等 大林組
大林組プロジェクトチーム
福山 敏男
書名ヨミ コダイ イズモ タイシャ ノ フクゲン : ウシナワレタ カタチ オ モトメテ
出版元 学生社
刊行年月 2000.6
版表示 増補版.
ページ数 258p
大きさ 19cm
ISBN 4311202369
NCID BA47612059
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20079252
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想