ポスト大企業の世界 : 貨幣中心の市場経済から人間中心の社会へ

デビット・コーテン 著 ; 西川潤 監訳 ; 松岡由紀子 訳

世界的大企業支配の「サイレンの世界」から真の「生命の世界」へ。前著『グローバル経済という怪物』からさらに考察を深め、大企業支配の世界から次の市民ネットワーク世界への移行の条件、その概要、特徴、可能性を分析。経済問題にとどまらず、環境問題、人権、民主主義など幅広い視点から「地球的意識に生きる」市民社会の論理と倫理をまとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第三千年期を前にして
  • 第1部 死のストーリー(サイレンの歌
  • 裸の王様
  • マイダスの呪い)
  • 第2部 生命のストーリー(壮大な旅
  • メタファーとしての生物
  • 生命の知恵から学ぶ)
  • 第3部 ポスト大企業世界(責任ある自由
  • 健全な市場
  • 経済民主主義 ほか)
  • 第4部 生命への回帰(文化の転換
  • 新たなストーリーテラーたち
  • 生命の選択 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポスト大企業の世界 : 貨幣中心の市場経済から人間中心の社会へ
著作者等 Korten, David C
Korten, David C.
松岡 由紀子
西川 潤
コーテン デビット
書名ヨミ ポスト ダイキギョウ ノ セカイ : カヘイ チュウシン ノ シジョウ ケイザイ カラ ニンゲン チュウシン ノ シャカイ エ
書名別名 The post-corporate world
出版元 シュプリンガー・フェアラーク東京
刊行年月 2000.6
ページ数 436, 21p
大きさ 20cm
ISBN 4431708871
NCID BA47605053
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20086191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想