朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック  高槻「タチソ」編

ガイドブック高槻「タチソ」編編集委員会 編

「タチソ」とは、陸軍によって計画された高槻地下倉庫(タカツキ・チカ・ソウコ)の略称(暗号)のこと。タチソで労働を強いられた韓国・朝鮮人の姿を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 証言により作成した当時の施設配置図
  • 「タチソ」の歴史
  • 現存する「タチソ」戦跡
  • 戦後残された課題
  • 高槻「タチソ」戦跡保存の会活動記録
  • 「タチソ」Q&A
  • 朝鮮人強制連行・強制労働関連施設一覧(大阪府内)
  • 吹田・茨木・摂津市主要軍事施設マップ
  • 高槻市・島本町主要軍事施設マップ
  • 東城山民家下の地下壕(高槻市)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック
著作者等 高槻タチソ戦跡保存の会
高槻「タチソ」戦跡保存の会
ガイドブック高槻「タチソ」編編集委員会
書名ヨミ チョウセンジン キョウセイ レンコウ キョウセイ ロウドウ ガイドブック
巻冊次 高槻「タチソ」編
出版元 高槻「タチソ」戦跡保存の会 : 解放出版社
刊行年月 1999.8
ページ数 79p
大きさ 21cm
ISBN 4759262105
NCID BA47489098
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20073214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想