一遍聖絵

聖戒 編 ; 大橋俊雄 校注

法然・栄西・親鸞・道元・日蓮ら鎌倉新仏教の祖師たちの中で、とりわけ行動的な時宗の開祖一遍の伝記。北は奥州江刺から南は大隅国まで全国を遊行して、踊りながら念仏を唱える「踊り念仏」を主唱、全国の民衆の間に流行した。本書は、弟子聖戒が絵師と共に師の足跡をたどって全国を行脚して執筆、師の没後十年に成った。画図は当時の生活風俗を伝え、社会経済史・民衆史の史料としても貴重。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一遍聖絵
著作者等 大橋 俊雄
聖戒
書名ヨミ イッペン ヒジリエ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.7
ページ数 164p
大きさ 15cm
ISBN 4003332121
NCID BA4748102X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20094995
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想