自分のいのちは自分で決める : 生病老死のバイオエシックス=生命倫理

木村利人 著

先端医療がいのちの始めから終わりまでコントロールできる現在自分のいのちをどう守ればよいのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「生」-自分のいのちは自分で守る(遺伝子が汚染されている…
  • 自分のいのちを自分の手に取り戻す ほか)
  • 第2章 「病」-人間そのものをみる医療へ(患者が医学の実験材料にされていた
  • ナチスの人体実験データが宇宙開発に使われている ほか)
  • 第3章 「老」-高齢時代は暗黒ではない(高齢社会にどう対応するか
  • 高齢者がボランティアの中心に ほか)
  • 第4章 「死」-いのちの最後を選択する時代がやってきた(医療不信から臓器移植法の成立へ
  • 臓器提供者の意思を尊重する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分のいのちは自分で決める : 生病老死のバイオエシックス=生命倫理
著作者等 木村 利人
書名ヨミ ジブン ノ イノチ ワ ジブン デ キメル : セイビョウ ロウシ ノ バイオエシックス = セイメイ リンリ
書名別名 Jibun no inochi wa jibun de kimeru
シリーズ名 Beyond the century
出版元 集英社
刊行年月 2000.6
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 4087811956
NCID BA4744409X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20081455
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想