エネルギーが危ない : 自由化・複雑化・安定化

新井光雄 著

エネルギーは大競争時代に突入。さらに環境問題、石油価格の乱高下、原子力…日本に安全・安定供給の道はあるのか。25年、この道ひと筋の取材の目は、問題をつぶさに拾い上げる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 石油危機後、四半世紀の今
  • 第2章 消せぬ原発の火
  • 第3章 国内石油産業、生き残りの道
  • 第4章 多角化するかエネルギー源
  • 第5章 エネルギーは"戦争"
  • 第6章 パイオニアたちの五十年-「第一号」物語
  • 第7章 構造改革への論点-考える手始めとして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エネルギーが危ない : 自由化・複雑化・安定化
著作者等 新井 光雄
書名ヨミ エネルギー ガ アブナイ : ジユウカ フクザツカ アンテイカ
出版元 中央公論事業 : 中央公論新社
刊行年月 2000.7
ページ数 277p
大きさ 20cm
ISBN 4120030369
NCID BA47394730
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20105128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想