顧客満足創発のプロセス

岡本正耿 著

本書は『ビジネスマンのためのCS入門』の続編です。前著ではページ数の関係で触れることができなかった企業の価値前提としてのビジョンについてや、日本経営品質賞に代表される、企業が自身を全体的包括的に見直すことの重要性、また実際の企業革新を行なうための最近ではナレッジ・マネジメントなどと呼ばれるような企業組織の学習プロセス化などいくつかの重要課題について、特に価値前提の重要性について強調しております。また、学習する組織や、創発についての考え方、手法も紹介しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 CSへの方向づけ(ビジョンの重要性
  • セルフ・アセスメント
  • 経営品質の思想
  • 革新改善の進め方)
  • 第2章 学習組織をつくる(思考の個人的プロセス
  • 学習環境をつくる
  • 集団思考の問題点
  • 創発を生む
  • 創造的な職場プロセス
  • 私たちの認知限界)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 顧客満足創発のプロセス
著作者等 岡本 正耿
書名ヨミ コキャク マンゾク ソウハツ ノ プロセス
シリーズ名 ビジネスマンのためのCS入門 pt.2
出版元 ブレインキャスト
刊行年月 2000.5
ページ数 173p
大きさ 21cm
ISBN 4939123030
NCID BA47374562
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20100023
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想